交通事故後遺症、手、足、からだの痛み、こり、打撲、打ち身、の緩和はおまかせ!!
げんき整骨院

げんき整骨院の干渉低周波治療器

スーパーカイネSK-10W

干渉低周波治療器

操作性・快適性に配慮した機能の数々で、患者様にもスタッフにもやさしい干渉低周波治療器。

干渉波とは?

干渉波は、2つで1組の電極(吸盤のようなもの)から違った周波数の低周波電流を体に流すことで発生します。深いところまで集中的にほぐし、血行を良くして痛みの物質を取り除く働きがあります。

痛い部分に負担をかけない治療器

ぎっくり腰を例にしてみましょう!ぎっくり腰は捻挫と同じで筋肉の怪我によるものです。炎症を抑えることも大事なのですが怪我からの回復力を高めるためには筋肉をほぐして血行を良くする事が大事です。 もちろん手技などの施術も行いますが干渉波を使うことで炎症を起こしている部分に余計な負担をかけずに緊張している筋肉だけをほぐして血行を良くしてくれます。 またムチウチ損傷などの神経系に強い衝撃を受けた方にも余計な負担をかけません。

軽量化を徹底し、瘢痕がつきにくい設計 スリムフィット導子

スーパーカイネSK-10Wは、4つのチャンネルを搭載し、4人同時の治療が可能な干渉電流型低周波治療器です。軽量化されたスリムフィット導子と、 チャンネルごとに独立したポンプは、吸引の負荷を軽減。導子を心地よく暖める大型保温導子プレートなど、快適性を追求した機能をコンパクトな ボディに凝縮。安全性や操作性に配慮した機能を充実し、患者様にもスタッフにもやさしい干渉低周波治療をご提供します。

軽量化を徹底し、瘢痕がつきにくい設計 スリムフィット導子

徹底した軽量化により、従来の導子の約半分(当社比)の軽さを実現。吸着に必要な吸引力を低く抑えることができ、患者様の肌に吸引による瘢痕がつきにくくなりました。
]

3種類の治療モードにより患者様の症状に応じた治療を行うことができます。

ハイパーモード

2つの異なる治療波で変調した波形を、青、黄それぞれの導子から体内へ流します。2種類の刺激感覚によって、新しい第3の刺激感が得られるモードです。

オートモード

治療周波数や搬送波を絶えず変化させながら治療を行うモードです。変化に富んだ刺激により、通電の慣れを防止し、様々な部位の治療に対応できます。

ユーザーモード

通電形態をマニュアルで設定し、記憶するモードです。部位、症状に応じた周波数を選択することができます。

※予約無しでも受け付けますが、予約していただくとあまり待たずにご利用できます。

〒350-1215
 埼玉県日高市高萩東2-29-3
電話:042-985-8112